肌の乾燥には化粧水で対応する

化粧水の役割とは

メンズスキンケアを本格的にするにあたって化粧水の役割を知らない男性は多いです。

化粧水と聞くとほとんどの男性の中には「肌に水分を与えるもの」というイメージがあると思いますが、これは大きな間違いです。

化粧水はこの後に使う美容液や乳液・クリームと比べて水分量が多いため肌に水分を与えるものとして勘違いされやすいですが、実は肌の奥底に水溶性の美容成分を届けるのが役割なのです。

洗顔をすると清潔な肌にとって不要な余計な皮脂や古くなった角質を鶏の即ことができますが、同時に肌にとって重要な保湿成分まで取り除く可能性があります。

この保湿成分は肌のバリア機能も兼ね備えており、バリア機能がなくなれば肌がダメージを負う機会が増えてしまいます。

つまり、洗顔はしないとダメなものですが、し過ぎても肌にとっては悪影響なのです。

化粧水の水溶性の美容成分を肌の奥底に届ける役割は、実はこの保湿機能(=バリア機能)を保護する役割でもあるのです。

男でも化粧水を使う時代

「男で化粧水使うとかないわー」
「男なのに化粧水使ってるとかどうよ」
「なんか女々しいしオカマっぽいわ」

もしかしたら当サイトを見ている男性の中にはこのように思っている人もいるでしょう。

しかし、恋愛でもビジネスでも今もてはやされるのは男でもしっかりと化粧水を使ってメンズスキンケアをしている人なのです。

「化粧水」という名前の響きから使うことを敬遠している男性は大勢います。

しかし、今や当たり前となっている「髪を整える」「香水を使う」「ムダ毛の手入れ」ということもすべて女性文化だったものです。

イメージに対してこだわり続けるよりも、自分にとって本当に良いことをしていきましょう。

男性から望まれている化粧水、男性が使いがちな化粧水の種類とは次のようなものです。

保湿効果の高い化粧水

男性から一番人気の高い化粧水は「保湿効果」が高い化粧水です。
言い換えるなら乾燥しがちな肌を潤わせることに大きく期待できる化粧水です。
男性の肌は乾燥しやすく、また、飲酒や喫煙、ストレスなどで肌本来の保湿機能が損なわれている可能性が女性より高いです。
そのため、化粧水は色々な種類がありますが保湿作用の高い化粧水は人を選ばずに良い効果を発揮する可能性が非常に高いです。

毛穴の開きを防ぐことができる化粧水

男は女性に比べてニキビ・ニキビ跡ができやすいです。
その原因は毛穴の開き。
男性はスキンケアを怠りがちなため毛穴が開きやすく、そこに古い角質や余剰な皮脂、汚れが溜まった結果がニキビ・ニキビ跡の元となるのです。
そのため、ニキビケアも兼ねたメンズスキンケアを行うのなら化粧水は毛穴を防ぐ効果のあるものを選ぶようにしましょう。
目安としては肌の角化を整える成分が入っているものが良いです。
女性にとって人気の「美白効果の高い化粧水」は男性にとってはあまり良い効果を期待できないのでそれ以外の物を選ぶことをオススメします。

関連ページ

正しい洗顔とその方法
正しい洗顔方法を紹介しています。
美容液で男の傷だらけの肌を治そう
傷ついた肌は美容液で肌のスキンケアをしましょう。
乳液・クリームで潤い肌を手に入れる
お肌に潤いを与えるためには、乳液・クリームを塗ることが重要になります。
オールインワン化粧品の使い方
オールインワン化粧品の使い方と効果について紹介しています。