美容液で男の傷だらけの肌を治そう

美容液の役割を知ろう

メンズスキンケアを本格的にするにあたって美容液の役割を知らない男性は多いです。

年齢を感じさせない肌を持っている男性を見かけたことはありませんか?

具体的には瑞々しく20代のような肌質の30代の男性やしみやシワのない肌の40代の男性のことです。

ニキビやニキビ跡のない肌を持っている男性も当てはまるのかもしれません。

こういった人たちの肌は他の男性と比べて十分な栄養が行き届いており、代謝機能も高いため常に良い状態なのです。

そして、この肌に充分な栄養を与える効果を持っているのが美容液なのです。

肌に不足しがちな栄養を補うという美容液の役割は「肌の老化」を防ぐこともできます。

そのため、まぶたの重みやアゴのたるみ、しみ・くすみなどが気になり始めたら積極的に美容液を使うようにしましょう。

美容液に含まれていると好ましい成分(=男性の肌に不足しがちな成分)は次の通りです。

  • ビタミンC……美白効果、老化予防、ニキビ・ニキビ跡のケア
  • ビタミンE……老化予防、抗酸化作用
  • アルブチン……シミ・しわの予防
  • レチノール……目のくま・しわの予防
  • ヒアルロン酸……保湿作用
  • コラーゲン……保湿作用

出来る限り以上の成分が高濃度で含まれている美容液を使うことで若々しく肌トラブルとは無縁の肌を手に入れることができます。

美容液で男のエイジングケア

美容液を使うことで一番期待できるのは「肌の老化」を防ぐことができるという点です。

男性に比べて女性の方が肌の老いに対して敏感ですが、実は女性よりも男性の肌の方が老いやすいのでもっと意識を高める必要があるのです。

男の肌が老いやすい理由は色々ありますが、中でも一番大きな理由は「男の肌は歳を重ねても皮脂の分泌量は若い頃と変わらない」という点です。

女性の肌と違って男性の肌は加齢によって皮脂の分泌量は減ることなく、いつまで経ってもオイリーなTゾーンと付き合い続けなければなりません。

そして、何よりも悲惨なのは男の肌でも加齢することによってUゾーンはしっかりと乾燥気味になってしまうのです。

つまり、オイリー肌のTゾーンと乾燥肌のUゾーンという極端な混合肌になってしまうのが男の肌が老いやすい原因なのです。

美容液に含まれている成分はこの混合肌の状態をフラットに整え、ギラつきやカサつきのない自然な肌へと仕上げることができます。

特に以下のような特徴を持つ美容液はエイジングケア効果が高いと評判です。

  • 肌の中の活性化酸素を増やす働きを持っている
  • 抗酸化作用が強い
  • 保湿作用が強い
  • コラーゲンとヒアルロン酸が多めに含まれている
  • 肌を引き締める効果に期待できる

以上のような特徴を持つ美容液はエイジングケア効果が高いため、肌の老化を防ぐことに大きく期待できます。

当サイトでもいくつか美容液を紹介していますが、化粧品売り場の専門家に聞いてみることもオススメします。

関連ページ

正しい洗顔とその方法
正しい洗顔方法を紹介しています。
肌の乾燥には化粧水で対応する
乾燥した肌のスキンケアは化粧水を使う。
乳液・クリームで潤い肌を手に入れる
お肌に潤いを与えるためには、乳液・クリームを塗ることが重要になります。
オールインワン化粧品の使い方
オールインワン化粧品の使い方と効果について紹介しています。